• HOME >
  • 施設案内 > 知多地区:特別養護老人ホーム くすのきの里

くすのきの里は、緑に囲まれた小高い丘に、施設名の由来である「くすのき」が植えられた自然豊かな環境です。全室個室ユニットで、一人ひとりの個性やプライバシーを尊重した介護サービスを提供します。平成28年4月には、北棟を増築してユニット型特養40床を増床しました。
また、南側には地域の皆様に開かれた施設を目指し「くすのきホール」を新築。武豊町高齢者交流センターとして、自立した高齢者の外出の機会となります。地域の方の憩いのスペースとして、介護予防の地域拠点の役割を担います。

ピックアップ施設情報

中庭共同生活室中庭

中庭

中庭には、ご利用の方の健康と長寿を願って、延命地蔵が佇んでいます。また、日本庭園をイメージさせる灯籠や空池などもあります。


施設情報

施設長 吉井 覚
施設の規模 敷地面積/9,341平方メートル
廷床面積/7,850平方メートル
構造/鉄筋コンクリート造(一部鉄骨)3階建
施設の内容 開設年月日/平成20年4月
特別養護老人ホーム(ユニット型)/120名(平成28年4月 40床増床)
ショートステイ(ユニット型)/20名
デイサービス/一般型/30名
武豊町デイサービス砂川/30名
武豊町高齢者交流センター(平成28年4月 新築)

特別養護老人ホーム くすのきの里

【住所】 〒470-2309
愛知県知多郡武豊町字梨子ノ木475番
【電話】 0569-74-1688
【FAX】  0569-74-1690
【E-mail】 kusunoki@fukujuen.or.jp